今月は2回目になりますが、第37回デンタルサークルを

7月29日(水)お昼1時より 開催いたします。

 

講師は、高谷歯科医師が担当いたします。

 

今回は 「CPR( Cardio  Pulmonary  Resuscitation )」。

「心肺蘇生法」のお話です。

 

成人の一次救命処置( BLS: Basic  Life  Support  )とは、

特殊な器具や医薬品を用いずに行う心肺蘇生法のことで、

救命士や医師による高度な蘇生処置につなげる大切な橋渡しとなる行為です。

 

反応を確認・119番通報・気道確保・胸骨圧迫・人工呼吸 ・AED(自動体外式除細動器)の使用

 

これらの対応のお話です。

 

 

救急車は通報を受けてから現場到着まで、全国平均6分かかると言われています。

しかしながら、酸素なしの状態で脳が生きていられるのは、3~4分。

「大切な橋渡し」と言われる所以です。

 

小さなお子さんを抱えていらっしゃるお母様方の中にも

話だけでも聴いてみたいけど、

なかなか そういう場所にも行く機会に恵まれず、時間もない・・と

おっしゃる方が非常に多いようです。

 

又、スポーツを楽しんでいらっしゃる みなさんにも

ぜひ参加していただきたいと思います。

 

どこのご家庭でも いつ処置が必要になるのか分かりません。

ぜひ この機会をご活用ください。

 

デンタルサークルは、どなたでも参加していただける、患者さまのための

無料講習会です。

 

お気軽に、お電話でご連絡の上、ご参加ください。