昨日 7月29日、お昼1時より 当院にて

デンタルサークルが開催されました。

 

今回 第37回は、

「成人における一次救命処置」でした。

 

様々な場面を想定した「人が倒れていたら・・」

「溺れていたら・・・」というお話でした。

 

 

今回は、夏休みということもあって、

市内の中学校に通う生徒さんたちも参加してくれました!

 

人工呼吸の際の感染防御用デバイスの1つ、フェイスシールドを手に取ってみたり・・・

使い方を教わったり・・・

 

 

 「もし♪もし♪かめよ~♪かめさんよ~♪」の 

リズムに合わせて心臓マッサージの練習をしたり・・・ 

 

実際に AED を 見て、さわって、聞いて

思わず「お~ぉぉぉ・・・」と声が上がったり・・・

 

 

 

 

講習 終了後には・・・

「もっともっと やってほしかった。」 「とても聞きやすくて、分かりやすかった。」

「とても ためになりました。」 などの お声を聞くことができました。

 

とても喜んでいただけたようで、スタッフ一同 喜んでいます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。