先日、AO 【 Academy of Osseointegration 】   学会に行ってきました。
AOは、約5,000名の会員を擁する世界最大のインプラント学会です。

写真上は、当院院長 川口和子のポスター発表です。

参考までに、日本には、Ucla Implant Association Japan (UCLAインプラントアソシエーションジャパン)や、 JAPAN Academy of Osseointegration (日本オッセオインテグレーション オブ アカデミー =JAO)というグループがあります。

 

アメリカはフロリダ州、西海岸に位置する
タンパにて開催されました。

とても温暖なところです。

タンパ コンベンションセンターです。

口腔外科・歯周病学・歯科補綴学・一般医療、他
1,900人以上の専門家が出席しました。

 

An Anatomical Study of the Maxillary Sinus
           and Dental Arch using ZAC Point on CT Images

 

T. Watanabe*,
D. Yamauchi,
T. Takahashi,

K. Kawaguchi.

 

Abutment for Occlusal Rim to Take Bite
         
Registration without Occlusal Screw Access Hole

 

K..Kawaguchi ,
H. Tamaki,
H. Yasumufi,
J. Her, S. Cho

 

A Surgical Guide to Place Implant in Proper 
                 
Inter-implant Distance and Angulation

 

Y. Fukuoka,
K.Kawaguchi,
 
T. Tsutsui, S. Cho 
NY

 

 

【参考:類似記事】
※2011年
のお話 AO 年次総会/3月3~5日/ワシントンDC/会議テーマ『Back to the Future』