近年、インプラント治療を求める患者さまは高度な知識と技術を備えた歯科医師を探す傾向にあります。そのため、専門的資格の重要性が高まりつつあります。

認証医や専門育成に関わるセミナーが実施されるようになり、女性インプラントロジストを対象としたセミナーも行われております。

昨年、平成24年9月に開催されたセミナーでも当院院長が座長を務めました。

この時のセミナーでは、摂食障害・嚥下障害が専門の田村文誉先生や、日本口腔インプラント学会の顧問弁護士の先生にキャリアアップされてきた道程や高齢者に関する重要な知見等をお話戴きました。

女性インプラントロジストの需要が年々増えているにも関わらず、日本口腔インプラント学会の会員数に占める女性資格取得者はまだ十数%に過ぎません。

セミナーの回数を重ねていくことで専門性を高める意義を再確認し資格取得につなげていければと考えます。

 

~セミナー「活躍する女性に学ぶ =専門性を高める=」より~