昨年 2010年10月1日、九州インプラント研究会KIRGの会長添島義和先生がお亡くなりになりました。

享年73歳でした。

 

同年12月11日には、添島義和先生の追悼講演が行われました。

その座長を、当院院長 川口和子が担当いたしました。 

添島先生は、東京歯科大学卒業後、厚生労働省指定臨床研修指導医、
九州インプラント研究会(KIRG)会長、熊本歯科三水会常任幹事、熊本デンティストミーティング(KDM)顧問、
日本口腔インプラント学会等、日本のリーダー的存在でありました。

又、当院にて手術をしてくださったこともありました。

院長は時々、添島先生の歯科医院へ出かけており、当ブログでも、そのお話を
掲載していました。

■院長、熊本へ【1】  ■院長、熊本へ【2】~日本口腔インプラント学会認定講習会開講~  
■院長、熊本へ【3】~熊本城~

 

慎んで御冥福をお祈りしたいと思います。