先日3月18日、当院にて
第43回デンタルサークルが開催されました。
今月のサークル内容は『健康美人への道』でした。

今回は、こんなに可愛いお客さまもいらっしゃいました!

 

写真左は、木下歯科医師です。

10年後の自分の顔を鏡を使って
確認しています。

 

鏡を下に置いて、その鏡を
覗き込むように見ると
普段使っていない筋肉が重力に引かれて
下に落ちてきた顔が映ってくると言われています。

10年後の顔に近いご自分のお顔を
見ることができる・・というものです。

 

そうならないために表情筋を鍛えよう!!というお話でした。 

少しくらいの たるみでしたら、鍛え方次第で戻ることもあるそうです。

表情筋を鍛えるには、マッサージなど様々な方法があるとされています。

 

 

表情筋の鍛え方の1つに
ペットボトルを(歯で咥えるのではなく)
『唇だけの力で咥えて下を向く』というものが
あるそうです。

500ccのペットボトルに、男性が150cc、
女性が100ccのお水を入れて
10秒間そのままkeepします。

唇力アップで、目の下からの
しわ予防ができるそうです。

 

 

上記のものは、『パタカラ』というものです。
本来は、脳梗塞などのリハビリ用に開発されたものだそうです。

こちらの商品に関しましては、市販もされています。
ご不明な点がございましたら、歯科医師・歯科衛生士にお問合せください。