インプラント治療は安心・信頼の当院へ。院長:歯学博士/静岡県インプラント研究会元会長/ICOI指導医・入会審査員/鶴見大学臨床研修施設長

Q. 2001年7月インプラントを二本装着、6ヶ月毎を目安に通院してケアしてきましたが
   3~4年前頃から、動きを感じ、その都度 締めていました。
   
   6ヶ月前頃、固いものを食べた時 痛みを感じ受診。
   レントゲンの結果、「異常無し」と言われましたが、違和感があり、食べ物に気をつけてきました。
   
   今回、また緩みを感じ、受診したところ、一本は触っても びくともしないし、痛みもありませんが
   一本は とても痛く、先生は埋め込んだインプラントが動くとおっしゃいました。
   
   先生の今後の進める治療方法のお話ですと、埋め込んだインプラントを抜くとの事。

   不安であろうから、セカンドオピニオンとして、口腔外科(遠方です)を紹介するとのことです。

   抜くということは痛みがあるのでは?と、とても不安です。

   セカンドオピニオンとして他の先生に診断して頂き、色々ご相談に乗っていただけたらと思い
   私自身もネット検索をしてメールさせていただきました。沼津在住です。

 

 

先日、「フランスパンを食べたら動いた」とおっしゃって
みえた方がおられました。
 
その方は、インプラントを入れまして17年目の方でした。

すぐ抜けたので、きれいにソーハして
人工骨などを入れ、インプラントの方向を骨のある方向に
やや変更して切削し、インプラントを埋入しました。

 

感染との関係も考慮しなければいけませんが、色々症例によりますので、
CTを撮られますと、かなりの診断が出来ます。

3~4年経っていますから、かなり厳しいことも考えられます。
お近くでしたらお力になれると存じます。

院長 川口