インプラント治療は安心・信頼の当院へ。院長:歯学博士/静岡県インプラント研究会元会長/ICOI指導医・入会審査員/鶴見大学臨床研修施設長

 

 

 

ブリッジのデメリット

・ブリッジを作るために健康な歯も削られてしまう。

・ブリッジを支えている歯に負担がかかるため、傷んでしまい、
 結局その歯まで抜くことになってしまった。

・歯根のない歯茎は噛むことによる刺激がないため
 次第にその部分の歯茎が痩せてしまう

・健康な自分の歯とブリッジの見た目が違って見える。

 

インプラント

・健康な自分の歯を削ったり負担をかけることもないため、
 健康康な歯のままでいることができる。

・歯茎に「噛む力」がかかるので、歯茎も健康に保つことができる。

 

インプラント治療によって、天然の歯とほとんど変わらない感覚で物を噛んだり、会話を楽しむことができます。当たり前と思っていた「普通に噛むこと」ができる喜びを再び・・・・